写真之介

umideomou.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

タイ雑誌「a day」掲載

b0086957_11421743.jpg

b0086957_1154203.jpg

b0086957_1154578.jpg

b0086957_1154659.jpg


タイのカルチャーマガジン「 a day 」に掲載されました。
青山裕企さん、梅佳代さん、都築響一さん、志賀理恵子さん、浅田政志さん、林ナツミさん、本城直季さん、伊原美代子さん、川島小鳥さん。


昨日はこたつでみかんをたべていた。
今日はほしいもをやいてたべたった。
明日は明日は明日は。
[PR]

by umideomoukoto | 2012-12-31 12:01 | 仕事 WORK
2012年 12月 06日

石川祐樹さん写真展「蝶々の心臓」 筆談トーク&スライド

b0086957_22182284.png




b0086957_22332179.png




浅草浪花家で、石川祐樹さんが写真展をおこないます。
そのトークイベントにお呼ばれいたしました。
筆談トークになります。さてさてどうなるかな。

石川さんの写真と、ぼくの旧新作の写真を合わせたスライドを流します。

データをいただいて、いろいろとくみあわせてみました。

ねむるためにまぶたはあるんだなということを思いだすような、
朝焼けをみるために眼があるんだということを思いだすような、
ほんとうに、どっしりとしたものになりそうです。

15〜20分、もしかしたら30分。長い、長い、スライド。
もはや、映画のような。 でもストーリーは一切ないです。
見る人が、なんでか勝手に想っては湧き起こるものが、このスライドの物語です。



b0086957_22334872.png



クリスマスも近い日なので、
キュウキュウとロマンチックなスライドにします。
さむくてさむくて痛くてだからあったけえなあが沁みる、そんなロマンチック。


こどもさんもいっぱいいらしてください。
うるさくてちょっとめんどくさいほうがたぶんきっと写真も入ってくるよね。
みなさんでかわりばんこにこどもたちをおちょくったり、あやしたり、
お話したりしてあげてもらえたら、と思います。



b0086957_22334447.png

まるっきりちがうのに、どうして、こんなにも似ているんだろう。



スライドは22日の一夜限り上映の予定です。


お店にはなんも言っていないぼくの勝手な意見だけれど、
予約上限の25名を超えても見に来てください、と思ってます。
その場合、かなりうしろのほうで見づらいだろうけど。でも、見て欲しいなとおもいます。


マクドナルドハウス東大」へのご支援ご協力お願いいたします。


石川さんの写真展示も、筆談トークも、スライドも、募金も、いろいろいろと何卒よろしくおいでください。




-------------------------------------------------------------------------

石川祐樹 写真展「蝶々の心臓」 12月8日(土)~1月9日(水)


心拍数ゼロ、血圧ゼロ。

成功したかと思われた心臓手術だったがキミの容態は急変した。
再度、胸を開いての心臓マッサージが始まる。もうダメかと諦めた時、
キミの小さな心臓は鼓動を打ち始めた。

キリスト教において蝶は復活の象徴らしい。蘇ったキミは今日もパパの
周りをヒラヒラと飛び続けている。


イベントを開催いたします!
筆談トークイベントwith齋藤陽道
・12月22日(土) 19:30~ 

 料金1,000円(特別な甘味付きです!)
 予約制になります。
 お申し込みは 浅草浪花家:03(3842)0988
          メール:r_yasuda@tcat.ne.jp 浅草浪花家担当

石川祐樹さん http://yukiishikawaphoto.com/



-------------------------------------------------------------------------




b0086957_22334668.png




-------------------------------------------------------------------------


ワタクシゴトだけど、「サンカーラ」田口ランディ著 とてもよかったです。
たくさん売れてほしいなって素直に思えるので、パチーっ!ときたら読んでみてください。
[PR]

by umideomoukoto | 2012-12-06 22:13 | 仕事 WORK